40代未経験でもなんとかなる!実際に1ヶ月プログラミングを学習した感想

40代未経験でもなんとかなる!実際に1ヶ月プログラミングを学習した感想 プログラミング学習
この記事を書いた人
モン

1980年生まれ。A型。福岡在住の行政書士。2級FP技能士。
40歳にして脱サラ。令和2年度行政書士試験一発合格。2021年5月に「そよぎ行政書士事務所」を開設。
自身の経験をもとに脱サラに悩む30代〜40代を応援したい。
詳しくはこちら

モンをフォローする

こんにちは。モンと申します。1980年生まれの福岡在住です。
先日12年間勤めた会社をやめて、現在は行政書士で開業を目指しています。

現代において、プログラミングのスキルの需要は高まっており、キャリアアップ
転職のためにプログラミングを学ぶ人が増えていますよね。

40代で脱サラを考えている人にとっても「プログラミング学習」が気になる人も多いのではないでしょうか。

プログラミングには興味はあるけど、年齢的にむずかしそう。

文系の私にとっては、未知の世界過ぎて無理無理。

という方も多いのではないでしょうか。

実際に40代未経験(文系)で、1ヶ月プログラミングを学習をした僕の結論としては、

・40代でもプログラミングスキルを習得することは可能
・ただし独学での習得は厳しい、スクールがおすすめ。

ということです。この結論に至った経緯を、僕の事例を元にお話したいと思います。

プログラミング学習を始めた目的

そもそも僕がプログラミング学習を始めた目的は、

自分でクオリティの高いホームページが作れるようになりたい。ということです。

今後行政書士として開業をする上で、ホームページは必ず必要になりますが、
ホームページ作成の外注をすると、1サイトで10万円以上かかるのは普通です。

行政書士の業務ごとにホームページを追加で作成すると、さらに経費がかかります。
毎月の管理費なども支払うと本当に馬鹿にならない経費になります。

ただし自分でホームページが作成できれば、経費はレンタルサーバー代、ドメイン代しかかかりません。経費面でかなり有利です。

さらにプロが作るホームページは見た目はスタイリッシュですが、依頼する分どうしても
更新頻度は低くなると思います。

SEOの面から見ても、見た目のクオリティよりも、中身の充実、更新頻度が重要であるため、
自作ホームページの優位性はかなりあるかと思います。

ただ個人的には、素人感丸出しのホームページは作りたくないので、
自作でありつつ、クオリティの高いホームページを作るため、プログラミングを学習することにしました。

モン
モン

行政書士試験が終わって、時間に余裕があったのも大きいですね。

【あわせて見たい関連記事】
40代で脱サラした僕がプログラミング学習を始めた理由
僕は現在、オンラインのスクールで、プログラミングの学習をしています。現在学習開始から2週間経過したところです。受講しているのはCode Campの「Webマスターコース」です。11月8日の行政書士試験を終えて、1月27日の合格発表までの、2カ月強の時間を有効に活用しようと考えて、プログラミングの学習をすることにしました。

 

CodeCampのWebマスターコースを受講

僕は現在プログラミングスクール「CodeCamp」の「Webマスターコース」を受講しています。

codecampwebmaster

コードキャンプの公式HPはこちら

【CodeCamp Webマスターコースを選んだ理由】
・Webサイトを作成するスキル(HTML/CSS/JavaScript/PHP)が習得できる
完全オンライン対応授業で自宅で受講できる
2ヶ月コースで148,000円と比較的安い授業料

2ヶ月コースは、週20〜25時間の学習時間が目安になっていますが、僕の場合は実際
そこまでの学習時間が確保できておらず、今の所ペース的には厳しいです。

モン
モン

30,000円を払えば1ヶ月延長できるみたいです。このままだと延長することになりそう💧

学習の進め方としては、基本的にはホームページ上のテキストを見ながら、エディターを使用してコーディング(プログラムコードを書くこと)を行う自習スタイルです。

学習に詰まったり質問がある場合は、1回40分のレッスンを予約して、オンライン会議スタイルで学習をすることになります。

codecamplesson

講師の方は実際に現場で活躍されているエンジニアの方が多いそうです。

僕はいままで5人の方のレッスンを受けましたが、基本的には皆様優しく丁寧に教えてくださって、
業界についての世間話も少しできたりと、とてもいい経験になります。

モン
モン

今の所CodeCampを受講してよかったな、と思っています。
最後まで受講して気づいた点があればまたお話したいと思います。

 

1ヶ月プログラミングを学習してみて思ったこと

超絶簡単ではないけど、まあなんとかなる

【堀江貴文×マコなり社長】プログラミングは超絶簡単

僕がプログラミングをやってみようと、強く思ったきっかけになったのはこの動画で
ホリエモンが何度となく「プログラミングは超絶カンタン!」といっていたことが大きいです。

そんなに簡単ならやってみようかな、と。

ただ実際に学習してみると、さすがに超絶簡単ではないですね(笑)

ただ、簡単ではないものの1ヶ月の学習期間で、分からないところを講師に質問しながら

html課題

こういったサイトや(これはHTML/CSSの提出課題)

ルーレット

こういったルーレット(JavaScriptの課題)が作れるようになりました。
※実際はルーレットは動きます。

プログラミング学習に専門知識は必要ない

プログラミングを学習する上で専門知識はなくても進めていくことができます
コーディング(コードを書くこと)の要素であるタグやメソッドなども暗記する必要はありません

ネット上には、初心者にも優しく解説してくれるサイトが溢れており、
基本的には自分でググりながら学習を進めていくことができます。

成果が分かりやすく、ゲーム感覚で学習できる

プログラミングは、「ホームページの配置を変更する」や「計算した結果を表示する」など
指示した内容が、すぐ結果として現れるので、モチベーションの維持がしやすいです。

結果が想定通りに行かなかった場合も、「どこが間違っているのか」を調べて
うまく改善できたときは嬉しいです。ちょっとゲームをしている感覚もあります

モン
モン

プログラミングは「超絶カンタン」は言いすぎかと思いますが、

思っていたより敷居は低いですし、面白いですよ。

完全独学は難しい、スクールに通うのがおすすめ

プログラミング学習は専門知識は必要ないし、優良なサイトも多いとはいいましたが、完全な独学での習得は正直言って難しいと思います。

どんなに調べても分からないときが出てくる

プログラミング学習をしていると、ネットで調べてもどうしても分からない、全く進まないタイミングが必ず訪れます。

独学で学習している場合、このタイミングで学習を断念してしまう場合が多いのではないかと思います。

自分では全くわからない問題も、プロの方に質問したら一瞬で解決してくれます。プログラミング学習に追いては経験者に質問しながら進めるのが一番効率的です。

知り合いにプログラマーの人がいる場合は、その人に聞きながら学習するのが良いですが、そういう人がいない場合はスクールを受講して学習するのが一番ですね。

モン
モン

本気でプログラミングを習得したい場合はスクールに入りましょう。
独学では高い確率で挫折すると思います。

 

まとめ

今日は、40代未経験の僕が、実際に1ヶ月プログラミング学習をしてみて感じたことについてお話させていただきました。

1ヶ月プログラミングを受けてみて感じたこと

・プログラミングは「超絶カンタン」ではないが、なんとかなる
・本気で学びたい場合は、独学ではなくスクールに入るべき

プログラミングは、Webサイトの作成や、デザインであれば、数ヶ月から1年程度の学習である程度のレベルに達することができます。

そういう意味ではかなりコスパが高いスキルであると感じています。

40代で脱サラを考えている人や、スキルアップを目指したい人にはとてもおすすめです。

まずは各スクールの無料相談を受けてみるのをおすすめします!

コードキャンプの公式HPはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました