2021-06

行政書士のこと

【開業1ヶ月】新人行政書士がやるべき営業活動とは【特化型の営業】

行政書士が事務所の経営を維持していくためには、リスティング広告やポスティングなどの短期的な集客も必要になるかと思います。そのためには専門特化型の営業活動も行っていく必要があります。今回は開業2ヶ月目に入った僕が今後行っていくべき専門特化型の営業活動の方針についてまとめます。
行政書士のこと

【開業1ヶ月】新人行政書士の営業活動について【コネ無し・経験無し】

新人行政書士にとって、一番の悩みは「仕事をどうやって取ってくるか」です。行政書士資格を持っていても自動的に仕事は舞い込んできません。経験が未熟な新人行政書士にとって「実務」の習得も大事ですが、まずは何より「営業」です。
タイトルとURLをコピーしました